Photos for SHIPS Days 2016 SS

SHIPS Days の2016年春夏カタログのロケパートをロサンゼルスにて撮影しました。編集はTRANSITの林紗代香さん、デザインは米山菜津子さん、現地コーディネートは山野めぐみさん、エッセイはAya Mutoさんです。SHIPS Days各店舗にて無料配布中です。

SHIPS Days 2016 SS ウェブカタログ
https://www.shipsltd.co.jp/catalog/2016ss/days_2016ss/


Photos for Stählemühle Japan

Stählemühle Japan(スティーレミューレ・ジャパン)のウェブサイト、リーフレット撮影のお手伝いをしました。クライアントとディレクションは江口宏志さん、イラストは山本祐布子さん、デザインは谷戸正樹さんです。

http://staehlemuehle.jp/
https://staehlemuehle.stores.jp/

また、日本での展開の一歩として開催された長野県上田市のFikaテイスティングイベントの様子も撮影しました。

ぼくはお酒を飲まないのでスティーレミューレの「おもしろさ」をうまく言葉にすることができません。でも、蒸留しているのがドイツのアートブック出版社リボルバーのクリストフ・ケラーであるとか、味が200種類以上もあるとか、そもそもユトレヒトを辞めた江口さんがなぜお酒をやっているのかとか、とにかくそのストーリーの興味深さには事欠きません(そして、もちろん美味しい)。

現在、日本をまわるテイスティングツアーも開催されています。もしかしたらまだ空いている日もあるかもなのでお時間ありましたらぜひ遊びにいってみてください。各会場やお食事とのコラボの企画が江口さんらしいニクさ。もちろんウェブショップでもお買い上げいただけるようなのでぜひ。

実際、南ドイツの田舎にある蒸留所を訪れて見学させてもらったり、今回が日本での初めての展開ということで、それに立ち会えたこと光栄に思います。これからがとっても楽しみですね。

本国ドイツのスティーレミューレのサイトはこちらです。
http://www.staehlemuehle.de/



Year 2016 Calendar by THE BIG ISSUE TAIWAN

THE BIG ISSUE TAIWAN」が毎年発行するカレンダープロジェクトに参加しました。コントリビューターは、Andrés Lozano、Vincent Munier、JooHee Yoon、細田守、濱田英明、Inca Pan 川貝母、Page Tsou 鄒駿昇、Nicolas André、Julie Maroh、Manuel Marsol、Yuri Shwedoff、William Grill、Davide Bonazzi、デザインはおなじみのアーロン・ニエです。


Photos for LOHACO’s advertisings

LOHACOさんのブランド、商品広告を撮影しました。11/2より二週間、JR京浜東北線、中央線にてラッピング車両、車内広告を中心に展開されています。制作は電通 + 横浜スーパーファクトリー、スタイリングは田中美和子さん、フードは後藤しおりさん、モデルは榮倉奈々さんです。車両に乗られることがありましたらぜひご覧ください。





Exhibition “Haru and Mina” in Kochi

大好きな高知でハルミナの写真展をします。

濱田英明写真展「ハルとミナ」
会期:2015年10月3日(土)〜18日(日)※水曜定休
会場:rusk & テルツォ・テンポ

rusk
〒780-0824 高知市城見町7-11
088-855-4431
12:00-19:00(水曜定休)

テルツォ・テンポ
〒780-0821 高知県高知市桜井町 2-5-30
080-6559-2013 
12:00-19:00(水曜定休)

会場は、ぼくの古い友人たちであり大好きなセレクトショプとカフェになります。ほんとうにそれぞれ素敵な場所。今回は新し目の写真も追加しようかなと思っています。初日の10/3にはトークショーもします。ただいま予約受付中。また、10/3と4の夜には、高知蛸蔵にて、盟友であるsonobe nobukazuくん 、森ゆにちゃん、そして、Water Water Camelのライブもあります。むしろこっちが見逃せないイベントになりそうです。10月1週目の週末は、ちいさな旅がてら、ぜひ高知へ!

・濱田英明トークショー
オー プニ ングイベ ントとして 、 濱 田 英 明 に よる 「 ハ ルとミナ 」 の撮影秘話やスライド上映など、この作品が生まれた経緯が聞けるトークイベントを開催します。

日時:10月3日(土) open 10:30 / start 11:00
場所:テルツォ・テンポ
定員:20 名
入場料:1000 円(コーヒーと小さな焼き菓子付き)
ご予約・お問い合わせ:テルツォ・テンポ 080-6559-2013 / terzo.tempo@hotmail.co.jp

ちなみに今回のフライヤーデザインは広島のグラフィックデザイナー平川かな江さんにお願いしました。素敵でしょ。
http://hiracanap.tumblr.com/

・sonobe nobukazu / 森ゆに/WATER WATER CAMEL ライブ
濱田英明の写真展のオープニングを飾る、高知に所縁のある3組の音楽家によるスペシャルな二日間。高知の音楽家、sonobe nobukazuの最新作「生活」のミュージックビデオの作者である濱田英明。高知の人々との親交も厚く、あたたかく親密な夜となりそうです。第二夜では、WATER WATER CAMELの音楽と濱田英明の写真のコラボレーションが実現。写真展と合わせて、ご来場いただければ嬉しいです。 

秋の音楽会 <祝いのうた> 第一夜
日時:10月3日(土) 開場18:30 開演 19:30 
会場:蛸蔵(高知市南金田28) 
出演:sonobe nobukazu、森ゆに
料金:前売 3000円/当日 3500円/二日通し券5000円

秋の音楽会 <祝いのうた> 第二夜
日時:10月3日(土) 開場18:30 開演 19:30 
会場:蛸蔵(高知市南金田28) 
出演:WATER WATER CAMEL
料金:前売 3000円/当日 3500円/二日通し券5000円

ご予約・お問い合わせ:テルツォ・テンポ 080-6559-2013 / terzo.tempo@hotmail.co.jp